乾燥肌を改善する生活のポイント

乾燥肌を改善する為の生活上のポイントをみて行きましょう。

空気の乾燥は直接お肌の乾燥に結び付きます。 湿度の高い梅雨でも、エアコンを使うと空気がカラカラに乾燥します。

エアコンの使用は最低限にして、暖房器具を使う時などは同時に洗濯物を干したり、 バスタブに水を張ったりすると加湿効果があります。

それから紫外線ですが、晴れた日以外でも降り注いでいるのはもう常識ですよね?

紫外線対策で、日焼け止めクリームを使うかと思いますが、 肌の乾燥を招く紫外線散乱剤が含まれているデメリットがあるので、使用する量や時間には気を付けましょう。

日焼けしやすい頬骨・額、鼻の頭にはしっかりと、目元・口元は最小限にするなどの使い分けをすると良いですよ。 長時間つけていると乾燥しやすくなるので、顔を水で洗ってから4~5時間おきに付け直すと効果的です。

UVカットの日傘や帽子の使用もお勧めです。いくら美白美容液ランキングでよい美白化粧品を選んでも、こうした対策を取らなくては意味がないのです。

そして、乾燥肌の改善には、身体の冷えを改善する事も大切です。 ラップで包んでレンジで温めたタオルを首筋にあてるだけの温ケアは、手軽に出来るので是非皆さんもやってみて下さい。

首筋を温めると顔の血行が良くなり、同時に自律神経が整いリラックス効果もあります。

最後に生活習慣の改善です。 全ての健康はやはり食生活からです。 偏食は避け、栄養バランスの良い食事を心掛け、そして規則正しい睡眠を取ることです。

ストレス解消と運動不足の解消の為に適度な運動をすること。 運動して血行が良くなると肌のターンオーバーの遅れも改善されて、正常なお肌の状態に戻ります。 "美は一日にして成らず"ですよ。

ページの先頭へ